せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

3泊4日バンコク旅行にマイルで行って来た

タイ アユタヤ ワットマハタート ワットプラマハタート
 
先日、友人の住むタイまで同級生と旅行(3泊4日)して来ました。アジアは初めてだったんですが家族以外との旅行が久々だった事もあり、修学旅行気分で楽しかったです。
 
ビジネスクラス ANA スタッガードシート
 
夢のビジネスクラスで行きました!席がめっちゃ広い!
 
ビジネスクラス ANA スタッガードシート
 
羽田からバンコクまで7時間という長時間フライトだけど足を伸ばして眠れるので快適!

旅行にかかった費用

「いいなあ、海外旅行。旅費だいぶ使ったんでしょ?」と聞かれますが実は大して使ってません。内訳はコチラ。

  • 航空券代:ゼロ円
  • ホテル代:ゼロ円
  • 現地で使ったお金(朝食以外の食事代など):13,000円
  • 現地に住む友人へのおみやげ代:3,000円
  • 羽田までの交通費:2,060円

合計18,060円です。
 
タイは物価が安いのですが屋台ではなくレストランばかり行っていたのでこれでもお金を使った方です。うまくやればもっと削れそう。
 
ソンブーン プーパッポンカリー チャーハン 空心菜 アユタヤ麺 水上マーケット タリンプリン マッサマンカレー

航空券代とホテル代をゼロ円に出来る理由

ANAのマイルを貯めてたからです。

ザ ウェスティン グランデ スクンビット プルマン バンコク ホテル G プール コンラッド バンコク Café@2 朝食 レストラン cafe@2

マイルってそんなに貯まらないでしょ?

それが自分も驚いたんですが意外とやってみると貯まるもんなんです。
 
逆にマイル初心者の方が貯まりやすかったりするので1年で20万マイルを貯める事は割と誰にも出来てしまいます。

マイルの誤解

マイルって飛行機に乗らないと貯まらないんでしょ?

いいえ。飛行機に乗っても貯まりますが乗らなくても貯まるんです。

クレジットカードをたくさん使わないといけないんでしょ?

いいえ。買い物で貯まるマイルは少ないので使わなくても貯まるんです。
 
ワットポー 涅槃仏 青いラテ バタフライピー ブルーホエールマハラート アユタヤ 水上マーケット エレファントライド 象

マイルの貯め方

一言で言えば「色んなポイントを集めて全てマイルに交換する」という事になります。

色んなポイントって何?

例えばクレジットカードのポイント。これもマイルに交換可能です。

年間で10,000ポイントぐらいしか貰ってないけど…

足りない分は他で補いましょう。自分も以前は多い時ですら年間40,000ポイントぐらいしか貰ってませんでしたがそれでも軽い気持ちでマイルを貯め始めて1年で20万マイル分のポイントが貯まりました。

プルマン バンコク ホテル G エグゼクティブルーム ワットパクナム ワット・パークナム エメラルド ANA 国際線 ビジネスクラス スタッガード スワンナプーム空港

ANAカードの入会キャンペーンでハワイに行ける?

www.jcb.co.jp
いつでもやっているわけではありませんが現在はキャンペーン中でANA JCBカードを作ると最大56,000マイルが貰えます。これだけで試す価値がある。

56,000マイルってどこに行けるの?

ハワイに行けます。ハワイの往復チケットがエコノミークラスで35,000~43,000マイル。ハイシーズンでもお釣りが来ます。
 
www.ana.co.jp
ANAのVISAカードもあります。もちろんJCBと合わせてVISAも発行可能。両方持っていた方がマイルを貯めるのに有利なので自分は2枚とも保持しています。現在こちらもキャンペーン中でANA VISAカードを作ると最大で17,000マイルが貰えます

17,000マイルってどこに行けるの?

例えば来月4月なら14,000マイルで沖縄に行けます。
 
両方足したら73,000マイルです。

73,000マイルってどこに行けるの?

沖縄なら5往復。ハワイでも2往復。これでも十分ですが、さらにすごい一面があるんです。
 
ラチャダー鉄道市場 カラフル テント インスタ映え コンラッド バンコク プール コンラッド バンコク Café@2 朝食 レストラン cafe@2

マイルの価値はビジネスクラスで輝く

60,000マイルあれば夢のビジネスクラスに乗ってハワイに行く事も可能。これのどこがすごいのか? 

例えばマイルを使わずハワイにビジネスクラスで行くと安いとこでも1人25万円ぐらいかかります。エコノミークラスだと6万円ぐらい。
 
そんな航空券買います?差額19万円ですよ?7~8時間の為に19万円。1時間につき2万円以上の差額を支払うわけです。「ビジネスじゃなくエコノミーでハワイ行くなら1時間2万円払うよ?」って言われてるようなもんです。「エコノミーで行きます!」ってなりますよね。いや、そんな例え話しなくても普通に19万円高い時点で選ばない。
 
ですが!マイルを貯めれば!60,000マイルで!ビジネスクラスでハワイに!行けちゃう!

どうですか?「ちょっとやってみようかな?」って気になりました?まだ重要な話があるので上記リンクからANAカードを作らないで下さい。続きを読まないと貰えるマイルが減ります。

ポイントサイトの活用は必須

前述の入会キャンペーンは大量のマイルを貰えますが条件によってはそこまで貰えません。でも大丈夫!ポイントサイトというものがあります!こちらで足りない分をガンガン補充しましょう。
 
長くなったのでこの辺で一旦区切りますけど続きも書きました。早速以下の記事を読んでまずは10,000マイル超をゲットして下さい。
www.se-blog.work
以下も一緒に読めばさらに10,000マイル超、合計22,500マイルが手に入ります。
www.se-blog.work